時が止まればと 初めて感じた

拗らせ北斗担の備忘録

Jr.祭りが最高に楽しかった

 

タイトルの通りだよ!!

もう!!最高!!幸せ!!

ジャニーズJr.大好き!!って感じでした。

 

25日の3公演に全部入ってきたんですけど。

岩手在住の私、前日と翌日仕事っていう鬼のような日程。

けど若さで乗り切る!(って思ってたけど15時に歳を感じた)

そう意気込んで、夜行バスで行って夜行バスで帰るっていう強行手段に出た。

 

結果、行ってよかった!大正解!大満足!

 

公演の細々したことを書けるような力量は持ち合わせていないので省略。

 

とりあえず、自担かっこいい!あと慎太郎可愛い!!のえたんとけんちゃんからファンサもらった!!気になるちびジュができた!君の名は!!!って感じでした。

 

 

はぁ、いつか彼の名前を知りたい、、

サマステ

 

夏の思い出サマステを記録しようと思ったまま放置してた。

 

サマステ1公演しか入ってないけどいろいろありすぎて正直覚えてない。

 

ただ1つ言えることは

 

 

 

 

私は自担からファンサをもらった

 

 

ただこれだけを記録するためにこれを書いたと言っても過言ではない、レベル、

 

 

B1Fの2列目センターブロ若干下手寄りだったんですけど

下手バルコニーに上がってきた時、

しかも(確か)アンコのとき。

 

Ho!サマーかなんかだった気がする。

 

私、基本的に自担をロックオンして離さないタイプなんですね。まぁDDなんで広い会場になれば遠くの自担より近くのちょっと好きな人、みたいなタイプなんですけど。

 

あ、ちなみにEXシアターは今回初めて入りました。会場の狭さにワクワクが止まらなかった。幕が下りてる時点で「これは近い」と確信してもう吐きそうだった。そしたらまさかのバルコニー登ってきてくれるもんだからもう昇天するかと。。。

 

 

2回くらい下手バルコに自担が上がってきたのをみて、ただただ見惚れて「ほっきゅん…///」ってなってたんだけど、アンコの時上がってきたのを見て『今しかねぇ!いまだ!アピれ!ファンサチャンス!!』って直感があってね。。。

(その日も自担は通常運転でファンサマシーンになってて、序盤からすごい王子様のようなファンサしてるのを見てたからイケる気がして仕方なかった)

 

 

下手バルコに自担がひょこひょこ上がってきて。

同じフロアの下手にめっちゃお手ふりしてて。

彼に向けて熱烈な視線を送りながら白に光らせたキンブレをブンブン振って。(ちなみに参戦服は黒だったのでわかってくれたかな。)

お手ふりの流れのままこっちを見てくれて。

『あっ、きた』と思ったから、キンブレブンブンに加えて、左手もブンブン振ってみた。

『あ、今絶対私のこと見て手を振ってる』

そう思ったので左手をピースに切り替えて前後に出したり引いたりしてみた。

そしたら彼もピースして同じ動きをしてくれた。

『あぁ、わかってもらえた』

って思ったらもう何とも言えない達成感というか、満足感というか、幸福感。

 

 

こんなやつだけど、あなたのことを応援してる人がここにもいます

 

って少しでも伝えたくて。

 

本当はサマステ行ける予定なかったけど、友達に誘ってもらえて参戦決まって。

行けると決まる前にファンレターを出してたんだ。ここにもファンがいるって伝えたくて。

 

けど、実際に本物の姿を見て、目を見て、伝えられた気がする。嬉しかった。

 

私は一個人として「あ、この人」って認知して欲しいわけではなくて、あ、俺のファンがいるんだってそう思って欲しくて。矛盾してるのかも知れないけど、ただ、アイドルとしてのあなたのことを応援してる人がいることを伝えたくて。ちゃんとアピールできた気がするなぁ。

 

ファンサもらってもちろん嬉しいよ、そりゃ嬉しい。けど構ってもらえて、とか言うよりは一北斗担としての存在に気づいてもらえて、って感じだったな。

 

 

今度は少年たちに入る予定です。

自チケで、とてもいい席で。

北斗くんにまた『あ、俺のこと応援してくれてる人』って思ってもらえたら。舞台だからこっちとの意思疎通なんて一切関係ないけど(笑)

 

はぁ、今日も北斗くんが好きだ。

馴れ初め。

「北斗くんへの溢れんばかりの想いの丈をここぞとばかりにぶちまけたろう!!!!!!」

と思い立って始めたわけなんだけど、何から言えばいいのかわからない。初心者なもんで。うーん。

 

 

 

 

 

 

まぁふつうに馴れ初めからいく?ね?流れ的にまぁだいたいそうだよね???馴れ初め語ろうか??????求めてない??????知ってる!!!!!!!!!

 

でも語るから!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とか言ったところで正直覚えてない。なんか知らないけど気付いたら北斗担名乗ってた。笑

 

 

 

たぶん、きっかけは、SHARK。

ちょうど1年くらい前、ジャニーズWESTにずぶずぶにハマってた。そこから始まる沼に底がないことなんて知らずにズカズカ進んでた。

 

ジャニーズWESTでは重岡大毅担当だった私(しかも入り口がごめんね青春というドラマ落ち)は、新たな重岡大毅を見たい!と思ってて。

SHARK 2nd season見てみようかな。あ、でも2見るなら1からだよな、よし。気になってる平野紫耀くん出てるし見てみよう。

 

そんな軽〜〜い気持ちでSHARKに手を出したんだっけ。“重岡くんが見たい”それだけの純粋な気持ちだったのに。

 

 

 

 

 

 

 

「え、なんか歩くんかっこいいんだけど?!?!」

f:id:mososu618:20160830041036j:image

 

 「いや、は?まじ歩くんなんなの!!」

f:id:mososu618:20160830043514j:image

 

 

 

「あ、、、むり、、、好き、、、」

f:id:mososu618:20160830043540p:image

 

 

 

 

 

 

 

気付くのが早かった、これが。

そっからまたもう気付いたら北斗沼にずぶずぶと落ちて行った…んだと思う。

 

 

 

私が自分で「歩くん=松村北斗松村北斗SixTONESの人。」って認識したのは2015年8月末のこと。ちょうど1年前。

少クラの「フリーで踊れよ!」を見て。

f:id:mososu618:20160830041829j:image

『フリーダムすぎるって…あー、このグループ好きだなぁ』って嫌な予感()は薄々していたんだけれど。

 

まさかここまで転げ落ちるとは。誰も予想してなかった(いや、お前のヲタク事情とか誰もしらねぇよ)。

 

 

ちなみに私が落ちた時にはもうすでに【SixTONES】でした。ちょうど少クラ見始めた第1回目、そして初めて買ったMyojoで、「グループ名が決まりました」って報告してて、その時は「へ〜〜」くらいにしか思ってなかった。

この6人にどんなに長い歴史があって、背景にどんな物語があったのかも知らなくて。けど、どこか気になって仕方なかった。

 

 

そこからなんとなく、ずっと気になる存在で、心の隅ではずっと好きで、少年たちの頃には「北斗くんすき//」って恥じらいを持ちつつ言えるようになってたかなぁ。

 

 

けど、少年たち、ジャニワとジュニアの現場は行かずに北斗くんと会うことなく、そのことを後悔しつつ、北斗担1年経過した今年の夏。

 

ついに北斗くんとの夏が動き出した。そう、サマーステーションで。

 

 

よし。

次の記事はサマステにしよう。

はじめまして

 

はじめまして。

北斗担を全力で、これまでの人生のなかでも最大規模で拗らせている者です。

 

ただただ北斗くんのことが好きなDDクソババアが(一方的な)北斗くんとの思い出、(一方的な)ステージの記録を、自分のために殴り書きしていきます、

 

とはいえ、ステージの記憶も基本的にすぐさますっ飛ばすタイプの人間なのでレポにもならないただの自己満メモになるかと思いますが、

 

とりあえず、北斗くんへの想いをぶつけたいのに!!周りに北斗担いないし!!行き先のないこの想いを岩手の僻地から飛ばしていこうと思います。

 

よろしくどうぞ。